タブレットPCの基本的な使い道・使い方からオススメカバーや売れ筋ランキング、価格比較など色々詳しく解説してます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Miix2 8の後続機Miix3 8の国内での発売予定は?中国でMiix 3-830発売。


国内で8インチWindowsタブレットの中で人気のレノボのMiix2 8の後続機についての情報をまとめてみました。
まずMiix2 8の後続機と言えば恐らく「Miix3 8」では?と予想されておりましたが、
しかし実際に日本国内で発売されたMiix3は、10インチの2in1タブレット「Miix3 10」でした。
8インチWindowsタブレットで人気だったので、Miix3 8の発売に個人的に興味があったのですが、
残念ながら現時点でMiix3の8インチモデルの国内発売の予定は未定だそうです。
そんなMiix3 8ですが、中国では「Miix 3-830」と言う名称で既に発売されています。
仕様はMiix3の8インチモデルで、まさに国内で言うところのMiix3 8の仕様です。
ちなみに2in1の10インチタブレットも国内では人気が高く、競争率がかなり高いです。
需要があるだけに、選択に迷っている方にとってはMiix3 10の登場はありがたいことではあります。
しかし、個人的にはやはりMiix3 8が欲しい!国内で発売してほしい!そんな風に思っております。
今回はそんなMiix3 8(Miix 3-830)についてスペック等の情報をまとめて、
もし今後国内で発売されるのであれば購入しようと思っている方にご参考頂けたら嬉しく思います。

その前に国内で発売されたMiix3について

まずそもそも国内で発売されたMiix3 10について情報を記載しておきます。


10.1型の2in1タブレットで、発売からそこそこ経っているものの人気は未だに健在。
高い性能や、様々なモード、新型らしい仕様でオススメ。
10.1インチのタブレットを探している方には是非購入を検討してもらいたいレベルです。
しかし私はやはり8インチのMiix3が欲しいんです!
ちなみに2in1についてよく分からない方はこちらをご参考ください。
 icon-arrow-right  2in1タブレットPCとは?コンバーチブルとセパレートの違いとは?

Miix3 8(Miix 3-830)のスペック

[table id=5 /]

Miix3 8は意外にも…?

スペックを見てみると分かるのですが、
解像度が前作の1280×800ドットと比べると1024×768ドットと下がっています。
しかしアスペクト比は4:3の7.85インチになります。
こうやって見てみると明らかに廉価版のように思えます。
価格も日本円で3万円前後と明らかに安いです。
国内での発売がもしあるのであれば、賛否両論分かれる可能性がありますね。
しかしアスペクト比が4:3である点と、低価格である点が重要になりそうです。
国内での発売を期待している方や8インチタブレットを探している方は、
期待して発売を待ちましょう。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ



スポンサーリンク