タブレットPCの基本的な使い道・使い方からオススメカバーや売れ筋ランキング、価格比較など色々詳しく解説してます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

格安SIMでも使える!価格の安いタブレットを比較

価格の安いタブレット

タブレットを購入する際に、どのポイントを重視するかは人それぞれです。
特に重要なポイントとしては「OS」と「液晶サイズ」ですが、価格の安さも重要なポイントになります。
必ずしもそうではありませんが価格の安いタブレットの特徴としては、
価格を落とした分、他の面にマイナス面があるイメージですよね。
特に性能面や液晶サイズは、価格が安ければ低くなる傾向にあります。
今回価格の安いタブレットを紹介するわけですが、
個人的に重視したポイントは、低価格の割にスペックが高いタブレットを選びました。
価格の安さに見合っていないスペックを搭載している、つまりコストパフォーマンスに優れているタブレットとも言えます。そこまでお金を出したくないけど良いタブレットを探している方には必見です!

そのまえに!タブレットを選ぶ注意点を確認

今回は低価格標準スペックのコスパ高めのタブレット紹介ですが、
まずタブレットの選び方を見直してみましょう。
自身の使い方に見合った物を選ぶことが大前提ではありますが、
いざ購入したのに、全く使い物にならない可能性もあります。
全ては自身の使い用途に合わせて選びましょう。

最低限の確認事項

とりあえずスペックや価格は後悔する可能性がありますが、
全く使い物にならないような事態には陥らないので、確認ポイントは以下になります。

OSの確認(Android/Windows/iOS)

重要なポイントです。慣れはありますが、使いやすさに繋がりますので。

モデルの確認(Wifi/電話回線/SIMフリー)

何も分からない方にはとっても重要なポイントです。
家の中で使えれば良い!なんて方はWifiモデルで十分ですし、
キャリアの回線を利用して、出先で使用予定があるのであればWifiモデル以外を選ぶ必要があります。

タブレットの液晶サイズの確認

タブレットを選ぶときに液晶サイズは一番に悩むポイントです。
現在国内で流行しているタブレットは7インチ、8インチ、10インチが主流です。
当然液晶サイズが大きければ機種サイズが大きくなるので、使い用途に合ったサイズを選ぶ必要があります。

とにかく安い7インチタブレット!MeMO Pad 7 ME170C

メーカー ASUS
発売時期 2014年9月
OS種類 Android
スペック面 Android 4.3 / 7inch / Intel Atom Z2520 Dual Core / eMMC 8G
長所・短所 ・とにかく価格が安い
・性能面が全体的に低い

低価格標準スペックのタブレットを紹介すると言っておきながら、
いきなり低価格低スペックモデルの紹介になってしまいました^^;
しかしあまりの安さにコストパフォーマンスは高いタブレットです。
そして低価格モデルの中でも人気の理由としては、
バッテリー持ちの良さや、SDカードの増設が可能な点が挙がります。
当然価格の高いタブレットと比べるとほとんどの面で劣りますが、
1万円台で購入出来る良タブレットなのでオススメです。

購入方法/関連リンク  icon-arrow-right  Amazonで探す
 icon-arrow-right  楽天市場で探す
 icon-arrow-right  ASUS公式オンラインショップで探す
 icon-arrow-right  ASUS MeMO Pad 7 ME170Cのおすすめグッズ特集記事

高性能な8インチタブレット!YOGA Tablet 2-8

メーカー レノボ
発売時期 2014年12月
OS種類 Android
スペック面 Android 4.4 / 8.0型ワイド / Atom Z3745
長所・短所 ・価格が安い
・価格の割に性能が高い
・バッテリー持ちに定評あり

価格の安いタブレットの中ではど本命のタブレットです。
価格に見合わないスペックを搭載しており、
液晶への高評価やバッテリー持ちへの高評価が非常に多く、
2万円台で購入出来るタブレットの中ではおすすめのタブレットです。

購入方法/関連リンク  icon-arrow-right  Amazonで探す
 icon-arrow-right  楽天市場で探す
 icon-arrow-right  レノボWeb広告限定ストアで探す
 icon-arrow-right  YOGA Tablet 2-8のおすすめグッズ特集記事

価格の安い10インチタブレット!YOGA Tablet 2-10(Windows)

メーカー レノボ
発売時期 2014年12月
OS種類 Windows
スペック面 10.1型W / Win8.1with Bing 32bit
長所・短所 ・スペックが高性能
・Microsoft Office付属

・価格が高め(コスパは良いんですが)

先ほど紹介したYoga tabletの10.1型モデル。
with Windowsモデルなので、OSはWindowsでMicrosoft Office付属でこの価格です。
オマケにキーボードもセットのSIMフリーモデルで何から何まで詰め込んだ感じ。
正直価格はそこまで安くないんですが、性能が高い分コストパフォーマンスには優れており、
今回の低価格タブレットで紹介するか迷ったのですが、
コストパフォーマンスを考えるとはずせなかったので。
また10インチタブレット自体価格が高いのですが、
Yoga Tabletはその中では安いモデルなので有りかと。

購入方法/関連リンク  icon-arrow-right  Amazonで探す
 icon-arrow-right  楽天市場で探す
 icon-arrow-right  レノボWeb広告限定ストアで探す
 icon-arrow-right  YOGA Tablet 2-10のおすすめグッズ特集記事

ドスパラの9インチタブレット!Diginnos DG-D09IW

メーカー ドスパラ
発売時期 2015年7月
OS種類 Windows
スペック面 8.9型 / 4コア / Win10
長所・短所 ・価格が安い
・高解像度(WUXGA液晶搭載)
・コスパがとても良い

ドスパラのデジノスシリーズの9インチタブレットです。
無料WindowsOSの発表から、Windowsタブレットは軒並み価格が下落しています。
Diginnos DG-D09IWはそういう面を考えるととてもコスパに優れており、
WindowsOSを搭載した高性能な低価格タブレットを探している方にはうってつけです。

購入方法/関連リンク  icon-arrow-right  Amazonで探す
 icon-arrow-right  楽天市場で探す
 icon-arrow-right  ドスパラで探す
 icon-arrow-right  Diginnos DG-D09IWのおすすめグッズ特集記事

価格の安いタブレットを比較まとめ

今回はとりあえず液晶サイズ別に4機種紹介しました。
それぞれのタブレットが色んな部門で比較した時に名前が挙がるオススメタブレットです。
どのタブレットも自信を持ってオススメ出来ますが、
7インチタブレットのMeMO Pad 7 ME170Cと8インチタブレットのYOGA Tablet 2-8は、
スペック面ではかなり厳しいですが、価格を考えるとかなりお得です。
そして逆にYOGA Tablet 2-10とDiginnos DG-D09IWは、
スペック面に問題はなく、スペックの割には価格が安いのでお得です。
どのタブレットを選ぶにしても、液晶サイズ・OS種類・通信種類だけは確認をして購入しましょう!

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ



スポンサーリンク