タブレットPCの基本的な使い道・使い方からオススメカバーや売れ筋ランキング、価格比較など色々詳しく解説してます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

動画の視聴を鮮明に!高解像度タブレットの比較

高解像度タブレット

タブレットを購入する際に、どのポイントを重視するかは人それぞれです。
特に重要なポイントとしては「OS」と「液晶サイズ」ですが、画面解像度も重要なポイントになります。
画面解像度とは画面の縦横のドット数のことで、
数値が高い程細かい所まで色を入れる事が出来ます。
それによって解像度が高い程、画面の鮮やかさに繋がります。
最近よく話題の4Kディスプレイと言うのも、この画面解像度のドット数のことです。
基本的には画面解像度の高い端末は、液晶サイズやスペックが高い傾向にあります。
今回はそんな高解像度タブレットの中でも、特におすすめの製品や、
液晶サイズごとに高解像度のタブレットを紹介します。

そのまえに!タブレットを選ぶ注意点を確認

今回は画面解像度の高いタブレットの紹介ですが、
まずタブレットの選び方を見直してみましょう。
自身の使い方に見合った物を選ぶことが大前提ではありますが、
いざ購入したのに、全く使い物にならない可能性もあります。
全ては自身の使い用途に合わせて選びましょう。

最低限の確認事項

とりあえずスペックや価格は後悔する可能性がありますが、
全く使い物にならないような事態には陥らないので、確認ポイントは以下になります。

OSの確認(Android/Windows/iOS)

重要なポイントです。慣れはありますが、使いやすさに繋がりますので。

モデルの確認(Wifi/電話回線/SIMフリー)

何も分からない方にはとっても重要なポイントです。
家の中で使えれば良い!なんて方はWifiモデルで十分ですし、
キャリアの回線を利用して、出先で使用予定があるのであればWifiモデル以外を選ぶ必要があります。

タブレットの液晶サイズの確認

タブレットを選ぶときに液晶サイズは一番に悩むポイントです。
現在国内で流行しているタブレットは7インチ、8インチ、10インチが主流です。
当然液晶サイズが大きければ機種サイズが大きくなるので、使い用途に合ったサイズを選ぶ必要があります。

美しいディスプレイ!13インチタブレット「iPad Pro」

メーカー アップル
発売時期 2015年11月
OS種類 iOS
スペック面 12.9インチ / Apple A9X / 2,732×2,048
長所・短所 ・トップクラスの性能
・高解像度ディスプレイ

・価格が高い

まずタブレットの美しいディスプレイといえば、iPadシリーズが人気です。
国内の3大キャリアからも発売されており、SIMフリーモデルも発売されています。
最新モデルだけあってスペック面はかなり高性能で、
ディスプレイへの評判もかなり高く、
そして何よりもブランド力もあって、人気筆頭タブレットです。
問題があるとすれば価格が高いところです。
128GBモデルはあまりに高いので、予算に余裕がある方にのみオススメです。

購入方法/関連リンク  icon-arrow-right  Amazonで探す
 icon-arrow-right  楽天市場で探す
 icon-arrow-right  iPad Proのおすすめグッズ特集記事(編集中)

iPadに次ぐ高解像度ディスプレイ!12インチタブレット「Surface Pro 4」

メーカー マイクロソフト
発売時期 2015年11月
OS種類 Windows
スペック面 12.3インチ / Core i7/Core i5/Core-M / 2,736×1,824
長所・短所 ・トップクラスの性能
・高解像度ディスプレイ

・価格が高い

iPad Proと同レベルのWindowsタブレットと言えば最新モデルのSurface Pro4です。
2,736×1,824と高い画面解像度を搭載しているSurface Pro4はWindowsタブレットの中でも群を抜いた人気です。
こちらも同様に価格が高いところが唯一のネックで、
それ以外の面では言う事無しの高性能タブレットです。

購入方法/関連リンク  icon-arrow-right  Amazonで探す
 icon-arrow-right  楽天市場
 icon-arrow-right  Surface Pro 4のおすすめグッズ特集記事

デザインも美しい!10インチタブレット「Xperia Z4 Tablet」

メーカー ソニー
発売時期 2015年6月
OS種類 Android
スペック面 10.1インチ / MSM8994 / 2,560×1,600
長所・短所 ・高性能
・高解像度ディスプレイ
・デザイン性に定評あり

・10インチタブレットの中では価格が高め

高解像度タブレットを紹介する上でどうしてもはずせないタブレットです。
これまで紹介した2機種の価格があまりに高いので安く感じますが、
10インチタブレットの中ではやや高めになります。
SIMフリーだけでなくドコモとAuからも発売されています。
高性能なスペックだけでなく、デザイン性の高さには定評があり、
ディスプレイだけでなく本体も美しいタブレットです。
個人的には今回のオススメナンバーワンです。

購入方法/関連リンク  icon-arrow-right  Amazonで探す
 icon-arrow-right  楽天市場で探す
 icon-arrow-right  Xperia Z4 Tabletのおすすめグッズ特集記事

デル製の高解像度8インチタブレット「Venue 8 7000」

メーカー デル
発売時期 2015年1月
OS種類 Android
スペック面 8.4インチ / Atom Z3580 / 2,560×1,600
長所・短所 ・高解像度ディスプレイ
・大容量バッテリー

デルの高解像度タブレットVenue 8 7000です。
液晶サイズは8.4インチの小さめのタブレットです。
8.4インチタブレットの割には画面解像度が非常に高く、
バッテリー容量が8インチタブレットの中では高くてオススメ。

購入方法/関連リンク  icon-arrow-right  Amazonで探す
 icon-arrow-right  楽天市場で探す
 icon-arrow-right  Venue 8 7000のおすすめグッズ特集記事

安くて高解像度!7インチタブレット「MeMO Pad 7 ME572C」

メーカー デル
発売時期 2014年10月
OS種類 Android
スペック面 7.0インチ / Atom Z3560 / 1,920×1,200
長所・短所 ・高解像度ディスプレイ
・価格が安い

7インチタブレットの中で唯一とも言える高解像度タブレット。
7インチタブレットなので、価格が安いのも良い点です。
7インチタブレットの高解像度タブレットを探しているのであれば、
MeMO Pad 7 ME572Cをおすすめします。

購入方法/関連リンク  icon-arrow-right  Amazonで探す
 icon-arrow-right  楽天市場で探す
 icon-arrow-right  MeMO Pad 7 ME572Cのおすすめグッズ特集記事

まだまだある!高解像度タブレット

高解像度タブレットを比較まとめ

今回はとりあえず液晶サイズ別に5機種紹介しました。
iPad Proを筆頭にiPadシリーズは全体的にディスプレイ評価は高く、
画面解像度も高めのタブレットが多いです。
今回は最新モデルのiPad Proを紹介しましたが、
価格が高いので、もう少し古いモデルを探す事によって安く入手する事が出来ます。
Surface Pro 4も同じことが言えます。
2015年に発売された高解像度モデルは全体的に価格が高いので、
今回紹介した端末だけでなく、紹介した端末の過去モデルで探せば、
もっともっと安いタブレットを入手することが出来ます。
個人的にオススメナンバーワンはXperia Z4 Tabletです。
Z5が発売したことによって、価格もやや下がりましたし、
前々から価格が下がるまで購入を待っていた方もいるほどです。
購入するのであればタイミング的にはちょうど良いかもしれませんね。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ



スポンサーリンク