タブレットPCの基本的な使い道・使い方からオススメカバーや売れ筋ランキング、価格比較など色々詳しく解説してます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お風呂場での動画視聴に使えるAndroidタブレットは?

xperiaz3tabc

タブレットの使い用途として、
一部のユーザーでは「お風呂場での使用」と言う方がいます。
私も最早お風呂場での動画視聴や電子書籍は欠かせない日課となっており、
お風呂場で使う専用の防水タブレットを購入するかどうか、ずっと迷っていました。
私が探した条件としては、
 icon-check Wifi通信さえ出来ればオッケー
 icon-check 画面解像度は高めが欲しい
 icon-check OSは出来ればAndroid
 icon-check 画面は10インチ以下
 icon-check 価格が安い方が良い

この辺りさえ満たしていれば、
デザインやカラー、容量や性能面にはそこまでこだわりはありませんでした。
少し詳しい方ならピンと来るかもしれませんが、
私も探す前に、恐らくあの端末が有力候補なんだろうな…って思ってました。

結局購入した防水タブレットは「Xperia Z3 Tablet Compact」

xperiaz3tabc
防水のAndroidタブレットと言えば、
XperiaかArrowsが人気なので、
探す前からXperiaには目をつけていました。
今回私が購入したのは型落ちのZ3のコンパクトモデルです。
と言うことで今回はXperia Z3 Tablet Compactについて軽く記載します。

コンパクトながらに画面解像度が高い!

8インチのコンパクトタブレットながらに、
画面解像度は1920×1200とかなり高めです。
動画の視聴がメインなのでかなりありがたいです。

OSはAndroid4.4プリインストール

冒頭でOSはAndroidが良いと記載しましたが、
基本的にあまり大きなこだわりはありませんでした。
それでも出来ればAndroidの方が良かったので、ちょうど良かったです。

コンパクト設計の8インチディスプレイ

厚みが6.4ミリとかなり薄く、重量が270gとかなり軽いです。
軽量型である意味は無かったのですが、
液晶サイズが小さいモデルを選んだ結果こうなりました。

性能面もかなり優秀!

Xperiaシリーズ自体、スペック面にとても高評価が多く、
最新モデルはいつも最新スペックを搭載してきます。
Xperia Z3 Tabは型落ちモデルではありますが、
スペック面は全然余裕で現役です。
私は興味ありませんが、外部メモリもmicroSDXC(最大128GB)まで対応しています。
そしてバッテリー面もかなり優秀で、4500mAhの大容量バッテリーでビデオ再生15時間まで対応。

重要な防水面は…?

防水規格がIPX5/IPX8なので、次世代のXperia Z4 Tabと同等のクラスです。
防水規格についての情報はこちらから。
 icon-copy スマホの防水の種類-IPX5/7とIPX5/8の性能の違い-

16GBのモデルもあるので価格はそこまで高くない

冒頭で記載したとおりに、容量は全く気にしていなかったので、
32GBモデルではなく16GBモデルを選びました。
そこまで大きな価格の違いはありませんが、32GBも使う予定が絶対にないので。

お風呂(お湯)は防水対象外!?

防水規格のIPX5/8ですが、水がかかった場合や水没した場合のことです。
お湯は対象外なので、普通に故障の恐れがあります。
ドコモ等のキャリアの端末故障サポートも、
防水関連では、常温の水以外には対応していないとのことです。
実際にどの程度まで違いがあるのか分かりませんが、それでもお風呂場でタブレットを使う際には、普通のタブレットを使うよりかは、防水タブレットの方が良いでしょう。
何にせよ、浴槽には落とさないようにした方がいいですね。

専用の防水グッズを使う手も


万が一のこともあるので、全体を覆う防水ケースを利用するのも手です。

お風呂場での動画視聴に使えるAndroidタブレットまとめ

私と同じような条件で防水タブレットを探している方が居ましたら間違いなくオススメ出来ます。今回この記事で他の様々なタブレットと比較してみようとも思っていましたが、
8インチの防水タブレットの中では間違いないトップクラスの端末なので省きました。
是非Xperia Z3 Tablet Compactで半水浴を頑張りましょう!

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ



スポンサーリンク