タブレットPCの基本的な使い道・使い方からオススメカバーや売れ筋ランキング、価格比較など色々詳しく解説してます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

MicrosoftのSurface Pro3と前作Surface Pro2の違いを比較してみました

sf3-400

人気のタブレットSurface Proシリーズ

CMや広告などでお馴染みの人気端末「Surface Pro」ですが、
2014年発売されたSurface Pro3は前作のSurface Pro2からどれ程進化を果たしたのか、
今回はSurface Pro3と前作のSurface Pro2を徹底的に比較してみました。

Surface Pro3と前作Surface Pro2の比較

Surface Pro3 Surface Pro2
本体価格(128GB) Amazon価格:174,800円~ Amazon価格:95,800円~
OS Windows 8.1 Pro Windows 8.1 Pro
CPU Core i3、Core i5、Core i7 第4世代Core i5
液晶サイズ 12インチ 10.6インチ
解像度 2160×1440ドット 1920×1080ドット
アスペクト比 3:2 16:9
RAM 4GB、8GB 4GB、8GB
ROM 64GB、128GB、256GB、512GB 128GB、256GB、512GB
カメラ画素数 背面:5メガピクセル
前面:5メガピクセル
背面:720p HD
前面:720p HD
バッテリー 最大9時間 約8時間
機種サイズ 292×201.3×9.1mm 275×173×13.5mm
機種重量 約800g 約907g

スペックで比較!Surface Pro3とPro2

CPUで比較

Surface Pro3は選択の幅が広く、Core i3、Core i5、Core i7となっており、
前作Surface Pro2は第4世代でCore i5となっております。
当然価格はそれぞれ違うので、安めのモデルから高いモデルまで選ぶことが出来ます。
購入価格の選択肢が多いのは非常に良いですね。

液晶で比較

Surface Pro3は12インチとなっており、
対する前作Surface Pro2は10.6インチとなっております。

解像度で比較

Surface Pro3は2160×1440ドットとなっており、
対する前作Surface Pro2は1920×1080ドットとなっております。
解像度は高いほど細かくなりますので、文字や動画・画像を鮮明に写すことが出来ます。

メモリ・ストレージで比較

内蔵メモリはSurface Pro3・Pro2共に4GBと8GBになります。
ストレージは前作のSurface Pro2が128GB、256GB、512GBで、
Surface Pro3は更に追加で64GBを選択することが出来ます。

最大の変化は液晶に!

前作のSurface Pro2との最大の違いはやはり液晶にあります。
Surface Pro3は12インチ2160 x 1440と言う大画面液晶に高解像度となっており、
前作のSurface Pro2よりも圧倒的な迫力を実現しています。
液晶サイズの都合で本体サイズは当然Surface Pro3の方が大きいですが、
厚さは前作よりも薄くなっており、重量も軽いので薄型化には成功していると言っても良いでしょう。

キックスタンドも進化

またキックスタンドも前作よりも進化しており、
前作Surface Pro2の2段階固定から無段階になり、
150度まで調整出来るので様々な角度で固定することが出来ます。

デザインで比較!Surface Pro3と前作Pro2

最新作Surface Pro3のデザイン

前作Surface Pro2のデザイン

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ



スポンサーリンク