タブレットPCの基本的な使い道・使い方からオススメカバーや売れ筋ランキング、価格比較など色々詳しく解説してます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

AQUOS PAD SH-05Gと前作AQUOS PAD SH-06Fの違いを比較してみました

人気のタブレットAQUOS PADシリーズ

シャープから発売されている人気のタブレット「AQUOS PAD」シリーズですが、
2015年7月に待望の新モデル「AQUOS PAD SH-05G」が発売します。
今回はそんなAQUOS PAD SH-05Gが、
前作にあたるAQUOS PAD SH-06Fからどの様に進化をしたのか違いを比較してみました。
今回はドコモから発売されているモデルのSH-05GとSH-06Fの比較です。

AQUOS PAD SH-05Gと前作AQUOS PAD SH-06Fの比較

AQUOS PAD SH-05G AQUOS PAD SH-06F
画像
OS Android 5.0 lollipop Android 4.4 KitKat
CPU オクタコア
2GHz+1.5GHz
クアッドコア
2.3GHz
液晶サイズ 7 インチ 7 インチ
解像度 1920×1200ドット 1920×1200ドット
RAM 2 GB 2 GB
ROM 32GB 32GB
カメラ画素数 背面:800万画素
前面:210万画素
背面:800万画素
前面:210万画素
バッテリー 3900mAh 4200 mAh
機種サイズ 174×105×8 mm 175×106×8.4 mm
機種重量 約210g 約233g

スペックで比較!AQUOS PAD SH-05Gと前作AQUOS PAD SH-06F

AQUOS PAD SH-05GとAQUOS PAD SH-06Fを比較「CPU」

CPU性能は大幅にアップしました。
前作AQUOS PAD SH-06Fが「2.3GHzクアッドコア」に対して、
今作AQUOS PAD SH-05Gは「2.0GHzクアッドコア+1.5GHzクアッドコア」になります。
前作の4コアCPUクアッドコアに対して、
今作AQUOS PAD SH-05Gではコア数が8つのオクタコアを搭載しました。
4コアから8コアとなり、CPU性能は大幅に上昇したと言えるでしょう。
そしてCPUの性能アップはタブレット全体のスペックが上がったとも言えます。
これは非常に大きな変更点で、AQUOS PAD SH-06Fよりもかなり快適に動作が行えるでしょう。

AQUOS PAD SH-05GとAQUOS PAD SH-06Fを比較「液晶」

AQUOS PAD SH-05G、AQUOS PAD SH-06F共に「7.0インチ」の IGZO (TFT) 液晶を搭載。
画面解像度も前作AQUOS PAD SH-06Fと同様に、WUXGAと言われる1920×1200の高解像度です。
WUXGAはFHDよりも横のドット数が多く、よりきめ細かい部分まで配色することが出来ますので、
かなり画面は鮮明に写ります。

AQUOS PAD SH-05GとAQUOS PAD SH-06Fを比較「バッテリー」

単純なバッテリー容量は減りました。
前作AQUOS PAD SH-06Fが「4200 mAh」に対して、
今作AQUOS PAD SH-05Gは「3900m Ah」になります。
しかし実際に発表されている待ち受け時間に大きな差は無く、
バッテリー容量が下がったものの省電力としての機能は上昇している模様です。

AQUOS PAD SH-05GとZ2 Tabletを比較「カメラ」

カメラ性能に大きな変更点は無く、
AQUOS PAD SH-06F、AQUOS PAD SH-05G共に画素数は「背面800万」「前面210万」となっております。

AQUOS PAD SH-05GとZ2 Tabletを比較「機種サイズ」

大きな変更点のひとつです。
数字で見ると縦横が1mm、厚みが0.4mm、重さ約23g軽量化しました。
スペック自体はオクタコアを搭載している時点で上昇していますので、
スペックが上昇している機種で機種サイズや重量が軽量化されていることはかなり凄いことです。
ほとんどの場合同等のスペックや廉価版としてコンパクトなモデルが発売されるのですが、
近作のAQUOS PAD SH-05Gはスペックアップ&軽量化に成功しています。

AQUOS PAD SH-05Gはココが凄い!

記載していない機能で言うと、
テザリング、フルセグ、おサイフケータイ、防水(IPX5/7)、VoLTE、音声通話対応にも対応しておりますので、
サイズの大きい高性能なスマートフォンのように扱うことが出来ます。
人によってはメインスマホとして利用している方も既におられるかと思われます。
上記にてスペックアップ&軽量化が最大のメリットのように書きましたが、
一部の情報によると、かなりの低価格が予想されています。
例えば前作のAQUOS PAD SH-06Fを使用している方や、その他古いモデルを使用している方は、
安い価格での買い増しや買いなおしが可能なので、非常にオススメ出来ます。

デザインで比較!AQUOS PAD SH-05Gと前作AQUOS PAD SH-06F

最新作AQUOS PAD SH-05Gのデザイン

前作AQUOS PAD SH-06Fのデザイン

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ



スポンサーリンク