MediaPad M3 lite 10 wpとZenPad 10 Z301Mの違いを比較!

HUAWEIの人気10型タブレットMediaPad M3 lite 10 wpとASUSの10型タブレットZenPad 10 Z301Mはどちらが良いのかスペックの違いを比較してみました!
どちらのタブレットを購入するか迷っている方は是非ご参考下さい^^

MediaPad M3 lite 10 wpとZenPad 10 Z301Mのスペック比較

スペック比較表
名称 MediaPad M3 lite 10 wp ZenPad 10 Z301M
画像
メーカー HUAWEI ASUS
発売時期 2017年12月 2017年9月
OS Android 7.0 Android 7.0
CPU Kirin659
クアッドコア
2.36GHz
MT8163B
RAM 3GB 2GB
ROM 32GB 16GB
外部ストレージ 最大256GB 最大128GB
画面サイズ 10.1 インチ 10.1 インチ
画面解像度 1920×1200 1280×800
背面カメラ 800万画素 500万画素
前面カメラ 800万画素 200万画素
バッテリー 6600mAh 4680mAh
Wi-Fi a/b/g/n/ac a/b/g/n
機種サイズ
(縦幅)
248 mm 251.7 mm
機種サイズ
(横幅)
173 mm 172.1mm
機種サイズ
(厚み)
7.8 mm 8.9 mm
機種重量 465 g 470 g
カラー ミスティックシルバー ダークブルー
アッシュグレー
クラシックホワイト

MediaPad M3 lite 10 wpとZenPad 10 Z301Mの価格比較

MediaPad M3 lite 10 wpの
「 37,800円 」に対して、
ZenPad 10 Z301Mは
「 22,800円 」になります。

価格はZenPad 10 Z301Mの方が1万円以上安く設定されています。この価格差を埋めるメリットがMediaPad M3 lite 10 wpにあるのかどうかが比較する上で重要になります。

MediaPad M3 lite 10 wpとZenPad 10 Z301Mの違いを比較「CPU」

まず搭載されているCPUに違いがあります。

MediaPad M3 lite 10 wpの
「 Kirin659 」に対して、
ZenPad 10 Z301Mは
「 MT8163B 」になります。

MediaPad M3 lite 10 wpでは自社開発のKirinシリーズの659が搭載されており、こちらはコスパの良さに定評があります。
一方のZenPad 10 Z301MではMediaTek社のチップセットが搭載されており、こちらは低価格が売りですが性能はKirin659よりは劣ります。

MediaPad M3 lite 10 wpとZenPad 10 Z301Mの違いを比較「RAM」

搭載されているRAMの数値にも違いがあります。

MediaPad M3 lite 10 wpの
「 3GB 」に対して、
ZenPad 10 Z301Mは
「 2GB 」になります。

RAMはCPUに次ぐ動作面に影響を与える重要なパーツです。
主に同時動作に影響を与えると言われており、もちろん数値が高いほど高性能です。

MediaPad M3 lite 10 wpとZenPad 10 Z301Mの違いを比較「ROM」

ROMの容量にも違いがあります。

MediaPad M3 lite 10 wpの
「 32GB 」に対して、
ZenPad 10 Z301Mは
「 16GB 」になります。

ROMは内部ストレージのことで端末本体の容量のことです。
スマホで何らかのファイルを管理する方は大容量が必要になります。

MediaPad M3 lite 10 wpとZenPad 10 Z301Mの違いを比較「外部ストレージ」

外部ストレージの対応数にも違いがあります。

MediaPad M3 lite 10 wpの
「 最大256GB 」に対して、
ZenPad 10 Z301Mは
「 最大128GB 」になります。

外部ストレージはSDカードによって増設出来る容量のことで、端末それぞれで最大対応数が異なります。

MediaPad M3 lite 10 wpとZenPad 10 Z301Mの違いを比較「画面解像度」

画面解像度にも違いがあります。

MediaPad M3 lite 10 wpの
「 1920×1200 」に対して、
ZenPad 10 Z301Mは
「 1280×800 」になります。

画面解像度は画面の縦横の点の数のことで、この点に色が入ることによって画面を映します。
もちろん点の数が多いほど細かいところまで表現できます。

MediaPad M3 lite 10 wpとZenPad 10 Z301Mの違いを比較「カメラ」

カメラの画素数にも違いがあります。

MediaPad M3 lite 10 wpの
「 800万画素 」に対して、
ZenPad 10 Z301Mは
「 500万画素 」になります。

またインカメラの画素数にも違いがあります。

MediaPad M3 lite 10 wpの
「 800万画素 」に対して、
ZenPad 10 Z301Mは
「 200万画素 」になります。

MediaPad M3 lite 10 wpとZenPad 10 Z301Mの違いを比較「バッテリー」

バッテリー容量にも違いがあります。

MediaPad M3 lite 10 wpの
「 6600mAh 」に対して、
ZenPad 10 Z301Mは
「 4680mAh 」になります。

バッテリー容量がそのままバッテリー持ちの良さと言うわけではありませんが、
MediaPad M3 lite 10 wpでは6600mAhもの大容量が特徴的です。

MediaPad M3 lite 10 wpとZenPad 10 Z301Mの違いを比較「サイズ」

どちらも10.1インチなのでサイズ自体に大きな差はありませんが、厚みではMediaPad M3 10 wpの方が7.8mmとかなりの薄型になっています。

MediaPad M3 lite 10 wpとZenPad 10 Z301Mの違いを比較「指紋認証」

MediaPad M3 lite 10 wpでは 指紋認証センサーが搭載 されています。

MediaPad M3 lite 10 wpとZenPad 10 Z301Mの違いを比較「防水防塵」

MediaPad M3 lite 10 wpでは 防水防塵に対応 しています。

まとめると

どちらもHUAWEIとASUSを代表する人気タブレットとなっておりますが、
価格の差もあって性能・機能共にMediaPad M3 lite 10 wpの方が優れています。
中でもやはりCPUの差と指紋認証・防水防塵対応の差が大きいです。これらにメリットを感じる方は間違いなくMediaPad M3 lite 10 wpを選ぶべきでしょう。

一方のZenPad 10 Padのメリットといえばやはり10型タブレットの中ではかなりの低価格を実現しているところです。
特に性能や指紋認証・防水防塵に魅力を感じないのであればこちらの方が安く済むのでオススメです!

端末をお探しの方は

どちらの端末も各ネットモールにて購入可能です。

 icon-arrow-right  Amazon「MediaPad M3 lite 10 wp」で探す
 icon-arrow-right  楽天市場「MediaPad M3 lite 10 wp」で探す
 icon-arrow-right  Yahoo!ショッピング「MediaPad M3 lite 10 wp」で探す

 icon-arrow-right  Amazon「ZenPad 10 Z301M」で探す
 icon-arrow-right  楽天市場「ZenPad 10 Z301M」で探す
 icon-arrow-right  Yahoo!ショッピング「ZenPad 10 Z301M」で探す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。