MediaPad M5 lite 8のおすすめカバー・キーボード・フィルム特集

HUAWEI製タブレット「MediaPad M5 lite 8」のおすすめケース・キーボード・フィルム等をまとめてみました。
私自身MediaPad M5 lite 8は使用していないので、あくまで売れ筋ランキングの上位であったり、レビューで高評価のもの、奇抜なデザイン・高級なデザインなもの等をピックアップしたものになります。

HUAWEIから登場したMediaPad M5 liteの8型モデルです。他サイズと間違わないように型番に注意しましょう。

専用グッズを探す

インターネットでグッズを探す場合は、大手ネットモールである「Amazon」「楽天市場」「Yahoo!ショッピング」で探すのがオススメです。品数がとても多いですし、レビュー評価などを参考にすることも出来ます。
下記リンクにてそれぞれの製品の検索ページに飛びます。更に下記にて人気の製品をピックアップしてありますので興味のある方はそちらも是非ご参考下さい。
カバー・ケースを検索する
キーボードを検索する
液晶保護フィルムを検索する

MediaPad M5 lite 8におすすめのPUレザーケース

HUAWEI 8.0インチ MediaPad M5 Lite Touch ケース NUPO
NUPO
(Amazon)

参考価格:
1,000円前後~

タイプ:
PUレザーケース

購入方法:
 icon-caret-right  Amazon商品ページ
Amazon人気順上位の商品です。
タブレットのPUレザーケースは非常に人気で、
こちらの商品のようにスタンド機能や開閉型のものがほとんどです。
PUレザー自体の寿命は2,3年と言われていますが、
タブレットの使用期間を考えると問題ないかと思われます。
こちらは様々な端末でレビュー評価も高いのでとりあえずPUレザーケースを探している方にオススメ!

MediaPad M5 lite 8におすすめの背面ケース

A-VIDET 衝撃吸収バンパー アンチスクラッチ クリスタル ソフト TPU素材製
A-VIDET
(Amazon/Yahoo)

参考価格:
800円~

タイプ:
ソフトケース/TPU

購入方法:
 icon-caret-right  Amazon商品ページ
 icon-caret-right  Yahoo!ショッピングで探す
こちらはスマホに人気の背面と側面を保護するタイプのケースです。
素材はソフトケースの中でもTPUと呼ばれるシリコンよりも硬い素材で、手触りもよくてオススメです!

MediaPad M5 lite 8におすすめのポーチケース

8インチ タブレットケース
COVER SPOT
(楽天市場)

参考価格:
5,000円前後

タイプ:
ポーチタイプ

購入方法:
 icon-caret-right  楽天市場で探す
こちらは楽天市場で販売されている汎用のタブレットポーチです。
汎用なので専用設計ではありませんが、8インチタブレットが対象のケースです。
ポーチタイプは全体を覆いますので持ち運びにも最適です。

MediaPad M5 lite 8におすすめのキーボードケース

IVSO Huawei MediaPad M5 Lite 8 ケース
IVSO
(Amazon)

参考価格:
3,000円前後

タイプ:
PUレザーケース/Bluetoothキーボード

購入方法:
 icon-caret-right  Amazonで探す
こちらもAmazon人気順上位の商品です。
こちらはキーボードドックタイプではなく、内包型のケースです。
キーボードドックタイプよりも若干は操作しずらいですが、
キーボードごとカンタンに持ち運びや収納が出来るのが大きな違いです。
その分価格も高くなりますが、個人的にはオススメです。

MediaPad M5 lite 8におすすめの液晶保護フィルム

HUAWEI 8.0インチ MediaPad M5 Lite Touch ガラスフィルム
PDA工房

参考価格:
1,000円前後~

タイプ:
液晶保護フィルム/PET

購入方法:
 icon-caret-right  Amazonで探す
こちらはAmazon人気順上位の液晶保護フィルムです。
最近話題の強化ガラスタイプのフィルムで、衝撃に強くておすすめです。
製品によっては価格も高く評判が悪いので注意。こちらのフィルムは価格も安くてレビュー評価も高いのでオススメ!

MediaPad M5 lite 8で使えるBluetoothキーボードを探す

タブレットで重作業を行う方は間違いなくキーボードケースよりもキーボードドックタイプがオススメです。
ようするにBluetoothキーボードのことです。さすがにそれぞれのタブレットの専用設計のBluetoothキーボードは販売されていないので、
自身のタブレットの情報を元に探す方法が一般的です。しかしそこまで複雑に考えずとも、ほとんどのBluetoothキーボードがほとんどのタブレットに対応してるので安心です。
Bluetoothキーボードを探す場合の一番の注意点は、バージョンのチェックです。Bluetoothにはそのデバイスごとにバージョンがあります。Ver4.0やVer3.0と記載されているやつです。
タブレット側のVerがキーボード側のVerより高い必要がありますが、最近のタブレットならほとんど最新バージョンなので大丈夫です。

またもうひとつだけ注意してほしいことがパンタグラフです。
パンタグラフはノートパソコンのキーをイメージしてもらえば分かりやすいです。とても浅く広くなっており、入力音が小さいのが特徴です。
つまり出先で使用する場合にあまりにカチャカチャ鳴らしてしまうと周りに迷惑なので、パンタグラフのキーボードを選んだ方が良いです。

上記にさえ注意すれば好みのデザインや価格・レビュー評価で選んで問題ないです。
 icon-arrow-right  Amazonで探す
 icon-arrow-right  楽天市場で探す
 icon-arrow-right  Yahoo!ショッピングで探す

ちなみにキーボード単体だと扱いにくいので、
こちらのようなタブレットスタンドを利用するのもオススメ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。