Amazonのお買い物でポイントゲットする裏技

KI-R10Sのおすすめケース・カバー・フィルム特集

「KI-R10Sを買ったから専用ケースとフィルムが欲しい」
「KI-R10Sの純正グッズ以外の格安グッズを探している」

こんな方に向けて、恵安の10型タブレット「KI-R10S」で使えるケースやカバー・液晶保護フィルムなどの専用グッズをまとめてみました!

タブレットグッズはあった方が良い

タブレットグッズはあった方が良い

タブレット自体がそれなりに高価な家電なので、できれば壊れないように扱いたいですよね。そこでタブレット本体を守るためのタブレットケースや、ディスプレイを守るための液晶保護フィルムが役立ちます。その辺りの情報やグッズのタイプなどをまとめた記事があるので、興味のある方はそちらもチェックしてみてください。

タブレットのカバーやケースは必要なの?使うならどのタイプがおすすめ? タブレットの液晶保護フィルムは必要?それともいらない?

<スポンサーリンク>

KI-R10Sのおすすめケース

KI-R10Sのおすすめケース

KI-R10Sで使えるケース・カバーを紹介します。タブレットで人気のケースは主に3種類あります。

  • ハードケース
  • …ポリカーボネート素材(PC素材)で背面と側面を保護する固いケース

  • ソフトケース
  • …シリコンやTPU素材で背面と側面を保護する柔らかいケース

  • 手帳型レザーケース
  • …レザーや合皮素材でタブレット全体を保護する手帳型のケース

スマホと比べて選ばれやすいのが手帳型タイプのPUレザー(合皮)ケースです。個人的にもおすすめのタイプなので、とりあえずこだわりがなければ手帳型PUレザーケースを選んでみてください!

※ただしKI-R10Sの場合は専用ケースがほとんど販売されておらず、ハードケースやソフトケースの選択肢がありません。PUレザーケースを選びましょう。

KI-R10S【360度回転スタンドレザーケースと液晶保護フィルムのセット

メーカー:メディアカバーマーケット
価格:1,930円
タイプ:手帳型/PUレザー

こちらは様々な製品のケースを販売しているメディアカバーマーケットのPUレザーケースです。

360度回転に対応したスタンド機能とのことで、横置き・縦置きどちらでもタブレットを固定することができます。

また光沢タイプのフィルムもセットでお買い得です。

POINT
  • 手帳型PUレザーケース
  • 360度回転対応のスタンド機能
  • 光沢フィルムのオマケ付き

KI-R10S【ネオプレンタブレットケースと光沢液晶保護フィルムのセット】

メーカー:メディアカバーマーケット
価格:1,600円
タイプ:スリーブ/PUレザー

こちらもまたメディアカバーマーケットのケースです。

こちらは先ほど紹介した手帳型タイプと違って、ファスナー付きのスリーブケースとなります。

ファスナー付きのスリーブケースは全面を保護してくれるので、タブレットをカバンに入れて持ち運ぶ時に重宝します。

こちらの製品は内ポケットも付いているので収納できて便利です。こちらもまた光沢フィルムがセットでお買い得です。

POINT
  • 全面を保護するスリーブケース
  • 持ち運び時に傷が付きにくい
  • 内ポケットに収納ができる
  • 光沢フィルムのオマケ付き

KI-R10S【キーボード付きタブレットケースと光沢液晶保護フィルムのセット】

メーカー:メディアカバーマーケット
価格:2,800円
タイプ:PUレザー/キーボード

こちらはmicroUSBタイプのキーボード一体型のPUレザーケースです。

キーボードがあれば作業効率が上がるので、タブレットで作業をする方におすすめの製品です。

より作業効率を上げたい場合は、無線のマウスとキーボードをおすすめします。参考記事はこちら→タブレットをマウスとキーボードで操作する方法【Bluetooth接続】

ちなみにこちらも光沢フィルム付き。

POINT
  • キーボード付きのPUレザーケース
  • 作業効率が上がる
  • 光沢フィルムのオマケ付き

KI-R10S 10.1型防水ケース(楽天市場)

メーカー:楽天市場で取り扱い店あり
価格:2,800円前後
タイプ:防水ケース

こちら楽天市場で販売されている防水ケースです。

防水ケースを付ければ、お風呂場やプールでも安心してタブレットを使うことができます。価格は2,800円前後とやや高め。

POINT
  • キッチンや風呂場などの水場で使える
  • 汎用タイプなので別端末にも使える
>楽天市場で探す

KI-R10Sのおすすめ液晶保護フィルム

KI-R10Sのおすすめ液晶保護フィルム

KI-R10Sで使える液晶保護フィルムを紹介します。液晶保護フィルムの種類は主に4種類あります。

  • 光沢タイプ
  • …透明度が高くて画面が綺麗に映るフィルム

  • 反射低減タイプ
  • …ザラザラしていて光の映り込みを低減するフィルム

  • ブルーライトカットタイプ
  • …画面から発光されるブルーライトを低減するフィルム

  • 強化ガラスタイプ
  • …ガラスを色々と加工した丈夫なフィルム

タブレットは基本的にスマホよりも面積が広いので価格が高く設定されています。ただしよく分からないメーカーの格安フィルムを選ぶとすぐに割れてしまうので、できれば今回紹介するような有名メーカーから選んでください!

ミヤビックス KI-R10S 光沢液晶保護フィルム

メーカー:ミヤビックス
価格:1,760円
タイプ:光沢

こちらはスマホやタブレットのフィルムで人気の高い「ミヤビックス」の液晶保護フィルムです。

屋外でタブレットを使うことが多い方は反射低減タイプがおすすめですが、家の中でしかタブレットを使わないと言う方は光沢タイプの方がおすすめです!

POINT
  • 光沢タイプ
  • 画面が綺麗に映る
  • 光が反射する可能性がある

ミヤビックス KI-R10S 反射防止液晶保護フィルム

メーカー:ミヤビックス
価格:1,760円
タイプ:反射低減

こちらもまたミヤビックスの液晶保護フィルムです。

こちらは光沢タイプとは逆のアンチグレアタイプのフィルムとなります。アンチグレアは反射低減タイプのことで、光の反射などを防いでくれます。

屋外でタブレットを使う人におすすめです。

POINT
  • 反射低減タイプ
  • 光の映り込みを低減する
  • 画面がザラザラしている

ミヤビックス KI-R10S 目に優しい ブルーライトカット液晶保護フィルム

メーカー:ミヤビックス
価格:1,760円
タイプ:光沢・ブルーライトカット

こちらもまたミヤビックスの液晶保護フィルムです。こちらはブルーライトカット加工が施されているので、タブレットの画面が発光されるブルーライトを低減してくれます。

ブルーライトを低減することで目の疲れを軽減し、寝付きを良くすると言われています。寝る前にタブレットを使うと言う方はブルーライトカットタイプのフィルムを選んでみてはいかがでしょうか。

PDA工房は他にも色んなタイプの液晶保護フィルムを販売しているので、ぜひチェックしてみてください。

POINT
  • 光沢タイプ
  • 画面が綺麗に映る
  • 光が反射する可能性がある
  • ブルーライトカットを24%カット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。