【2020年最新】マインクラフトに最適なおすすめタブレット4選【マイクラ】

PCゲームで大人気となって「マインクラフト」と言うゲームをご存じでしょうか。

PCだけでなくスマホ版もリリースされ、世界的に色んな年齢層でプレイされている大人気アプリとなっております。

今回はそんなマインクラフト(通称マイクラ)に最適なおすすめタブレットをまとめてみました。

マイクラ用にタブレットを探している方は、ぜひ参考にしてみて下さい!

マイクラの必要最低スペックは?

第一にマイクラをプレイするための最低スペックをクリアしている必要があります。

iOS(アップル)に必要なスペック

OSバージョン iOS 8.0以上
CPU Apple A5
容量 9.5MB
対応機種 iPhone 6
iPhone 7
iPhone 8
iPhone X
iPhone XR
iPhone SE
iPad 2
iPad 3
iPad 4
iPad Air
iPad Air 2
iPad Mini シリーズ
iPad Pro シリーズ

Android OSに必要なスペック

OSバージョン Android 4.2以上
容量 12.5MB
対応機種 Xperia Z4など

iOSもAndroidもかなり古い機種が対応になっているので、最近のミドルクラス以上であれば問題なく動きそうです。

マイクラにおすすめのサイズ感は?

筆者のイッテツは実際にスマホとタブレットでマイクラをプレイしていますが、大きすぎる端末は向いていないと思いました。

タブレットの中では小さめの7インチや8インチモデルがベストだと思います。またはそれ以下の6インチスマホなんかを選ぶと良いでしょう。

実際に操作がしやすいのはその辺りのサイズ感です。10インチタブレットや12インチタブレットだとかなり操作がやりにずらいです。

マイクラにおすすめのタブレット紹介

マイクラに最適なおすすめのタブレットをいくつか紹介しておきます。

MediaPad M5 8.4

MediaPad M5 8.4

メーカー HUAWEI
発売時期 2015年夏
OS種類 Android
主な仕様 ・Kirin 960
・8.4インチ
・2560×1600ドット
・125×213×7.3mm
参考価格 Wi-Fiモデル:
37,800円

LTEモデル:
45,800円

こちらはHUAWEIから登場した「Media Pad M5 8.4」です。
国内では10.8型のモデルも販売されておりますが、こちらは8.4インチのコンパクトモデルとなります。

こちらの特徴はKirin960を搭載しているのでコンパクトながらにハイスペックモデルだと言うところです。
AnTuTuのベンチマークスコアでは18万前後を記録しております。
これによって重い3D系のゲームも問題なくプレイ出来ると思うので、ゲーマーにもオススメの端末です。

さらにWQXGA液晶が搭載されているのでかなり高解像度。マイクラのプレイはもちろんですが、8型タブレットの中で最もおすすめ出来るタブレットとなっております。

dtab Compact d-02K

dtab Compact d-02K

メーカー HUAWEI
発売時期 2018年夏
OS種類 Android
主な仕様 ・Kirin 659
・8.0インチ
・1920×1200ドット
・120×209×8.0mm
参考価格 45,360円
こちらはドコモで購入することが出来るHUAWEI製タブレット「dtab Compact d-02K」です。
ドコモで購入出来るタブレットの中では唯一のコンパクトモデルで、キャンペーン次第では実質負担金はもっと安くなります。
Kirin659を搭載しているので、AnTuTuベンチマークスコアは8万5000前後を記録しています。マイクラプレイも問題ないですし、普段使いであればかなり快適なレベルです。

そしてこのタブレットの特徴として防水防塵に対応しているという大きなメリットがあります。
タブレットは使い用途にもよりますが、お風呂場で使うと言う方も多いと思います。防水タブレットも正確には温水には未対応なのですが、それでも水を弾いてくれるので防水未対応のタブレットよりは効果があるのではないかと思います。

iPad mini 4

iPad mini 4

メーカー APPLE
発売時期 2015年夏
OS種類 iOS
主な仕様 ・A8
・7.9インチ
・Retinaディスプレイ
・2048×1536ドット
・135×203×6.1mm
参考価格 Wi-Fiモデル:
42,800円(16GB)
53,800円(64GB)
64,800円(128GB)

Wi-Fi+Cellularモデル:
56,800円(16GB)
67,800円(64GB)
78,800円(128GB)

こちらはiPadのコンパクトモデル「iPad mini 4」です。
iOSだと他のモデルは10インチ前後なので、iPad miniシリーズがオススメです。中古がかなり安くなっているので、中古に抵抗が無ければオススメ。

少し古い端末なのでiOSの割には低スペックです。AnTuTuベンチマークスコアは旧スコアで8万5000前後を記録しています。
最新のiPadなどと比べると性能は著しく劣るので少し動作は不安ですが、ストアの対応機種に初代iPad miniが入っているので問題ありません。
発売当時の価格は5万円ぐらいでしたが、今はもっと安く入手出来ます。

ROG Phone II

ROG Phone II

発売 ASUS/2019年11月
動作性能 Snapdragon 855+/12GBRAM
AnTuTu8:47万
ストレージ 内部512GB or 1TB/外部非搭載
ディスプレイ 6.29インチ/2340×1080 FHD+
カメラ 背面4800万+1300万画素
前面2400万画素
バッテリー 6000mAh
サイズ 170.9 × 77.6 × 9.4 mm/240 g
カラー ブラック
価格 125,500円(1TBモデル)
105,500円(512GBモデル)
こちらはASUSのゲーミングブランド「ROGシリーズ」の「ROG Phone II」です。
ゲームに特化したゲーミングスマホと言う事で、かなりのハイスペック仕様となっております。チップセットにはSnapdragon 855+が搭載されており、AnTuTu8のベンチマークスコアが47万超えと言うハイスコアを記録しています。ゲーミングブランドと言うことで、独自の「ドッキングシステム」「冷却機能」「ディスプレイ性能」「サウンド」など最適化した機能をいくつも搭載しております。価格はかなり高額で10万円オーバーとなっております。
6.29インチスマホなので操作がしやすいのでオススメです。

まとめ

マイクラは本当に面白いゲームだと思います。筆者のイッテツもハマりにハマって1年間ぐらいはマイクラばかりプレイしていました。

今回紹介した小型タブレットや大型スマホを使えば、より快適にプレイできるので、興味のある方はぜひ検討してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。