HAOQINタブレットはどこの国のメーカー?評判は良いのか?

Amazonで販売されている「HAOQIN」というメーカーのタブレットをご存じでしょうか。

Amazonで「HAOQIN」と検索すると、良い感じのデザインのタブレットが多数ヒットします。今回はそんな「HAOQIN」が一体どこの国のメーカーなのかを調べてみました!

HAOQINはどこの国のメーカーなの?

HAOQINはどこの国のメーカーなの?

HAOQINは中国のメーカーだと思われます。オフィシャルサイトが見つからなかったので詳細は分かりませんが、販売ページや発送元を見る限り、中国で製造しているのは間違いなさそうです。

HAOQINの正式な読み方は分かりませんが、中国に「Qin Hao(チン・ハオ)」と言う俳優がいるので、おそらくハオチンでしょう。

HAOQINタブレットの特徴は?

HAOQINが扱うタブレットは、低価格モデルばかりです。現在日本のAmazonで売られているモデルも1万5000円前後のものが多いです。

HAOQINタブレットはいわゆる「中華タブレット」と呼ばれるタブレットです。中華タブレットは性能が低くて価格の安いモデルが多いので、慎重に選ばないといけません。

今回のHAOQINタブレットは中華タブレットの中でもどのような評価なのでしょうか?見ていきましょう。

HAOQINタブレットは買っても大丈夫なの?

中華タブレットと言えば「安物買いの銭失い」「安かろう悪かろう」イメージがあります。

実際に価格の安い製品の多い中国産家電は、コストを削りまくっている代わりに、パフォーマンスの良くない製品が多いです。

よくある「すぐ壊れた」「届いた製品の仕様が全く違った」などのトラブルは年々減っていますが、「思った以上にパフォーマンスが悪い」と言う意見はいまだに絶えません。

あくまで価格の安い製品はその程度のパフォーマンスだと言うことを頭に入れておきましょう。

HAOQINタブレットは故障が多いなどのレビュー評価はそこまでありませんでしたが、「色味が写真と違った」と言うレビューが3件ほどありました。

HAOQINタブレットの評判は?

HAOQINタブレットを実際に購入した人の声を集めてみました。

HAOQINのおすすめ機種

日本のAmazonで取り扱われているおすすめのHAOQINタブレットを紹介しておきます!気になる方はチェックしてみて下さい!

こちらはHAOQINの10型タブレット「HAOQIN H10」です。格安ですが性能も低いので要注意。

チップセットにRK3326が搭載されているので、AnTuTuのベンチマークスコアは2万ちょっと低スコア。何かゲームアプリなんかをプレイする場合は相当厳しいと思っておいて下さい。

軽いウェブサーフィン用、動画の視聴用ぐらいであれば問題ないと思います。10インチで大きめなので動画視聴用がベターかな?と思います。

こちらは8型バージョン「HAOQIN 8」です。HAOQINのタブレットで有名なのは7インチモデルみたいですが、在庫切れだったので8インチモデルをピックアップ。こちらもRK3326搭載の格安モデル。10型タブレットだと大きすぎると言う方はこちらの方がオススメ。どちらも1万円ちょっとで買える超低価格モデルとなっております。

まとめ

HAOQINタブレットはいわゆる格安の中華タブレットです。最後に紹介した2モデルを見れば分かるように、性能はかなり低め。「動画視聴用に安いタブレットを探している」なんて方には問題ないと思いますが、ゲームプレイする方や何か作業に使おうと思っている方は素直に別のハイスペックモデルを選びましょう。

もしHAOQINよりももっと高性能なタブレットを探していると言う方がいれば、こちらの記事でハイスペックタブレットをまとめているので、ぜひ参考にしてみて下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。