Amazonのお買い物でポイントゲットする裏技

娘にお絵描き用タブレットを買うならどれ?【おすすめは板タブと格安Android】

先日このようなお問い合わせを頂きました。

「娘にお絵描き用のタブレットを買いたいのですが、Amazonで売られている格安タブレットでも問題ないでしょうか?」

Amazonで売られている格安タブレットのほとんどが中国製なので、タッチペンを使ってお絵描きをするだけだとしても、すこし不安がありますよね。

というわけで今回は「子供用のお絵かき用タブレット」のおすすめ機種を紹介します。

自分の娘や息子・友人のお子様に、お絵かき用のタブレットを買おうとしている方は、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめは板タブ(ペンタブレット)

おすすめは「板タブ」

お絵描き用端末と言えば「板タブ」と「液タブ」の2種類が有名ですが、おすすめしたいのは「液タブ」の方です。ペンタブレットや板タブレットなどと呼ばれているやつです。

板タブをおすすめする一番の理由は「価格の安さ」です。

有名メーカー「ワコム」の製品ですら、1万円以下で購入できます。一方液タブは5万円超えが当たり前で、グレードによっては20万円を超えるものまで存在します。

なので子供用に買うのであれば、間違いなく価格の安い「板タブ」の方がおすすめです。

>>ワコムストア公式

ためしにワコムのショップをチェックしてみてください。液タブと板タブ(ペンタブレット)には大きな価格差があります。

液晶タブレットを選ぶメリットは?

液晶タブレット

ちなみに予算があるなら、液晶タブレットの方がおすすめです。液晶タブレットは液晶タッチパネルとなっているため、そのままノートに絵を描いているようなものです。

おまけに筆圧などもイラストに特化した仕様となっているので、そこらのタブレットにタッチペンで描くのとは使いやすさが違います。

キッズ向けの格安お絵描きタブレットは?

キッズ向けの格安お絵描きタブレット

Amazonでたまにあるキッズタブレットを買うという手もありますが、、正直おすすめしません。

というのもAmazonで販売されているキッズタブレットの大半が中国メーカーだからです。

HUAWEIやXiaomiのように日本でも知名度のある中国メーカーならまだしも、こういったキッズタブレットは公式サイトすらない謎のメーカーなのです。

なのでキッズタブレット+タッチペンという選択肢はなるべく避けましょう。

タブレット+タッチペンは?

タブレットとタッチペン

個人的に悪くないと思っているのが「タブレットとタッチペン」の組み合わせです。

なぜなら「板タブ」を後で買い足すことができるからです。まずはお試しで「格安のAndroidタブレット」と「タッチペン」を買ってみてはいかがでしょうか。

この手段ならパソコンもいらないし、予算もそこまで必要ありません。さらに出先でも手軽に使うことができるというメリットまであります。

iPad+タッチペンは?

iPadとタッチペン

iPadとApple Pencilの組み合わせですが、、かなり値段が高いので微妙です。

日常でiPadを使いたくて買うついでにペンも買うというならアリですが、、子供のお絵かき用に買うとしたら流石に高すぎます。

性能は申し分ないし、iOSのイラストアプリを使えるというメリットもありますが、本格的にイラストを描きたいのならワコムの液晶タブレットの方がいいかも。

<スポンサーリンク>

板タブにはディスプレイが必要

板タブにはディスプレイが必要

ちなみに記事中でもお話しした通り、板タブを購入するなら別でディスプレイを用意する必要があるので注意してください。

もちろん家のパソコンのモニターでも問題ありませんが、寝ながら描いたりできないのがネックです。スマホでもイケますが、スマホだとちょっと画面が小さすぎるので描きにくいかもです。

というわけで板タブと一緒にタブレットPCを用意しましょう。

パソコン不要で使えるお絵描きタブレットは?

とその前に、ちょっと分かりにくくなってしまったので、一旦整理しておきます。まず「パソコン不要で使えるお絵描き用タブレット」は下記の通り。

  • グレードの高い液タブ
  • 普通のタブレットPC + タッチペン
  • iPad + Apple Pencil

液タブ単体だと別でモニターが必要になるので、それ用に格安タブレットを一緒に使いましょう。というのが今回の記事の趣旨です。

<スポンサーリンク>

おすすめの板タブと格安タブレットの組み合わせ

というわけで早速おすすめの液タブとタブレットPCを紹介します。

無難なのはワコムのWacom Intuos Smallワイヤレスです。Androidアプリなので、Androidタブレットと連携することができます。現在Amazonで12,000円ほど。

続いて接続するタブレットPCですが、高すぎると「液晶タブレットでいいやん」ってなっちゃうので、格安で使えるタブレットをピックアップ。

まずはこちらのVANKYO S30。今は名前が変わって「ワンーキョー」になっていますが。

【VANKYO S30レビュー】Amazonランキング1位の2万円タブレット

筆者も動画視聴用に使っておりますが、とくに問題なく使えています。値段は18,000円ぐらいですが、セール時には15,000円前後になります。

またTECLASTのM40 Proもおすすめです。こちらは3万円前後なのでS30より高いですが、特徴的なベゼルレスデザインで人気のタブレットとなっております。

まとめ

というわけで子供のお絵かき用におすすめのタブレットとして「板タブと格安タブレット」の組み合わせを紹介してみました。

無難なものばかり選んだつもりなので、ぜひ検討してみてください(*´▽`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。