タブレットが重くてカクカクする原因は?最適化で対処すべし

動画の視聴をしているとき、ネットサーフィンをしているとき、ゲームをプレイしているとき、タブレットが重くなるという症状を経験したことはありませんか?

タブレットは使えば使うほど、少しずつ動作が悪化していく精密機械です。
ハードウェア面のメンテナンスは出来ませんが、ソフトウェア面ではある程度動作を軽くする対処法が存在します。

  • タブレットがたまにフリーズする
  • ブラウザのページ読み込みが遅い
  • 動画や音楽の再生がいきなり止まる

本記事ではこういったトラブルを抱えている方に向けて、
「タブレットが重くなる症状」の対処法を紹介します!

タブレットが重いときの対処法

タブレットが重くなる原因

タブレットを「最適化」して重くなる原因を取り除きましょう。最適化とは「最適な状態に近づけること」と言う意味で、タブレットが重くならない、良い状態へと設定することを言います。

かんたんに設定出来る項目ばかりなので、順番に設定を見直してください。

1.裏で動いているアプリを消す

タブレットには、「バックグラウンドアプリ」と呼ばれるものが存在し、現在行っている動作だけでなく、こっそりと常駐しているアプリがたくさん存在します。

例えばゲームをプレイしたまま、動画を見に行った場合、動画を見る間ずっとゲームアプリが裏で起動しっぱなしになっています。このようなバックグラウンドアプリが増えていくと、タブレットの動作が著しく低下してしまいます。定期的にバックグラウンドアプリを削除することによって、タブレットの動作が快適な状態を保つことが出来ます。

2.溜まったキャッシュファイルを消す

タブレットには「キャッシュ」と呼ばれる一時ファイルが保存されています。
キャッシュがあれば、はじめて画像を読み込んだときに、その画像をキャッシュファイルとして保存し、次に開くときにすぐ表示できる仕組みになっています。
キャッシュは便利な機能ですが、溜まっていけばタブレットが重くなってしまいます。こちらも定期的に削除することによって、タブレットを軽くすることが出来ます。

キャッシュファイルについての詳細や削除方法はこちらの記事に載っているので、参考にしてみて下さい。
参考:スマホでよく聞くキャッシュとは?削除のメリットや消去方法

3.設定を見直す・最適化する

不要な通信はすべてオフにしましょう。例えばBluetoothや位置情報などのことです。
こういった通信機能は使わないのにONにしてしまうと、無駄なバッテリー消耗にもつながりますし、タブレットに負荷がかかってしまうので、重くなる可能性があります。

4.使わないファイルを消す

全く使わないアプリや写真・動画などはなるべくアンインストール・削除していきましょう。
面白そうだと思ってアプリをインストールしたものの、全くプレイせずに放置してしまうことって多いですよね?そういったファイルをアンインストールしていくことによってタブレットの容量不足を防ぐことが出来ます。タブレットの容量がパンパンになってしまうと動作性能にも影響が出ると言われています。必ず定期的に整理しましょう。

5.ホーム画面を整理する

スマホもタブレットもパソコンも、ホーム画面(ランチャー)に並べるアイコンが多ければ動作が重くなってしまいます。使わないアイコンはホーム画面から削除し、全く使わないアプリであればしっかりとアンインストールもしましょう。

6.タブレットを再起動する

今回のようなトラブルだけでなく、タブレットで何か不具合があれば、まずは「端末の再起動」を試しましょう。

再起動は電源ボタンを長押しするだけで行うことが出来ます。

7.タブレットを初期化する

今回紹介した対処法を試しても、スマホが軽くならない場合は、「初期化」してみるのも手です。
文字通り初期状態に戻ってしまうので、タブレットで管理しているファイルやデータがすべて削除されてしまいます。

初期化を行うのであれば必要なファイルをパソコンに移したり、バックアップをしっかりと取った上で実行してください。

8.タブレットを買い替える

タブレットが古すぎる場合は、もう寿命なのかもしれません。今回タブレットの重さに悩まされた方は、次回購入するときは「ハイスペックモデル」をオススメします。ハイスペックモデルは動作性能が高いので、もし今回のようなトラブルがあったとしても、最適化や初期化をすれば元に戻ります。

まとめ

  1. 裏で動いているアプリを消す
  2. 溜まったキャッシュファイルを消す
  3. 設定を見直す・最適化する
  4. 使わないファイルを消す
  5. ホーム画面を整理する
  6. タブレットを再起動する
  7. タブレットを初期化する
  8. タブレットを買い替える

今回紹介した対処法は、どれもシンプルで簡単に設定することが出来ます。それでも効果に期待出来るので、タブレットの重さが気になる方は是非試してみて下さいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。