Amazonの買い物すべてにポイント還元できる裏技

MOXNICEタブレットはどこの国のメーカー?評判は良いのか?

先日Amazonで販売されているタブレットを眺めていたところ、「MOXNICE」というメーカーのタブレットがありました。

Amazonでは他にもモバイルバッテリーを多数出品しておりましたが、正直全く聞いたことのないメーカーです。

今回はそんな「MOXNICE」がどこの国のメーカーなのか、しっかりと使えるタブレットなのか、を調査してみました!

MOXNICEはどこの国のメーカーなの?

MOXNICEはどこの国のメーカーなの?

MOXNICEは中国の深セン市に本社を置く家電メーカーです。

フェイスブック、Twitter、楽天市場、Amazonのアカウントは確認できましたが、公式サイトは見つかりませんでした。楽天市場だけ住所が日本になっていたため、代理店が販売しているのかもしれません。

MOXNICEタブレットの特徴は?

MOXNICEタブレットの特徴は?

現在MOXNICEが販売しているタブレットは1機種のみ。

こちらのタブレットは、13,000円ほどで買える10インチモデルです。UNISOC SC9863A搭載とのことなので、AnTuTuベンチマークスコアは11万前後と思われます。とりあえず普段使いであれば問題なさそうですが、ゲームアプリをプレイするのであれば物足りないかと。

MOXNICEタブレットは買っても大丈夫なの?

中華タブレットと言えば「安物買いの銭失い」「安かろう悪かろう」のイメージがあります。

実際に価格の安い製品の多い中国産家電は、コストを削りまくっている代わりに、パフォーマンスの良くない製品が多いです。

よくある「すぐ壊れた」「届いた製品の仕様が全く違った」などのトラブルは年々減っていますが、「思った以上にパフォーマンスが悪い」と言う意見はいまだに絶えません。

あくまで価格の安い製品はその程度のパフォーマンスだと言うことを頭に入れておきましょう。

とはいえMOXNICEタブレットはベンチマークスコアが11万あるので、そこまで低スペックというわけでもありません。

MOXNICEタブレットの評判は?

実際にMOXNICEタブレットを購入した人の声を集めてみました。

MOXNICEタブレットへのツイートはほとんどありませんでした。。
せっかくなのでAmazonの気になるレビューも紹介しておきます。

イッテツ

此奴HDMI出力端子ついてませんなw
トップレビューをざっと見して
付いてる気になってたw

こちらはHDMI端子のお話。MOXNICEには非搭載のようです。

イッテツ

安い悪かろうの見本の様なタブレットでした。調整してもストレスのあるくらさです。電気消して丁度いいくらいです。最大光度でも暗いし色も薄いw目に優しい読書灯はもっと暗くて使えない。huluなんか最高画質設定で最低画質w中も同じでストレス以外ない。特にネット動画は最悪です。家の環境は他の機器で問題ない。前かった8000円のタブレットの方が明るく画質がいい。このメーカーは今後手を出しません。但し、ゲームの3Dは暗いけど、そこそこ動きました。

こちらはディスプレイ絡みのレビュー。他に同じような意見がなかったので、仕様なのか個体差なのかは不明。

イッテツ

付属のACアダプタを使っても充電できない。
手持ちのだと400mAでかろうじて充電されている様子(AccuBatteryで確認)
ケーブル変えたら爆速で充電出来るのでは?とも思われる付属品の品質の低さ。
本体は問題なさそうなので返品するか微妙なところ

2件ほどあった充電絡みのトラブル。自前の充電器なら充電できるそうですが、、頻出するようであればレビュー評価はかなり下がりそう。

イッテツ

さいごに

MOXNICEタブレットはいわゆる「中華タブレット」です。スペックを見る限りは、コスパの良いタブレットだと思いますが、まだまだレビュー数が少ないので何とも言えません。

もし格安のタブレットを探しているのであれば、同じ中華タブレットのVANKYOの方がおすすめです。VANKYOはAmazonのタブレットランキング上位にもランクインしたことがありますし、実際に筆者のイッテツが動画用に使っていて問題なく動いています。

【VANKYO S30レビュー】Amazonランキング1位の2万円タブレット

こちらはVANKYO S30のレビュー記事。定価は2万円近くしますが、キャンペーンやセールが絡めばもうちょっと安くなります。気になる方はチェックしてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。