Amazonのお買い物でポイントゲットする裏技

HOOZOタブレットはどこの国のメーカー?口コミや評判は?買っても大丈夫?

Amazonで販売されている「HOOZO」というタブレットをご存じでしょうか。

全く聞いたことのないメーカーだったので、今回はこの「HOOZO」が一体どこの国のメーカーなのか調査してみました。

HOOZOタブレットがどこの国のメーカーなのか気になる方は、ぜひ参考にしてみてください!

HOOZOはどこの国のメーカーなの?

HOOZOはどこの国のメーカーなの?

というわけで「HOOZO」について検索開始。

するとFacebookに「Hoozo Electronics」というページを発見しました。

Facebook情報によると公式サイトもあるようで、タブレットも取り扱われていました。おそらくこちらがAmazonで販売している「HOOZO」で間違いないでしょう。

サイトによるとHOOZOは「中国の深セン」にある会社です。

よって「HOOZO」は、たぶん中国メーカーです!

<スポンサーリンク>

HOOZOのおすすめタブレットは?

記事執筆時点でAmazonで販売されている「HOOZO」のタブレットは何機種かあります。

どれも1万円前後で買える格安モデルとなっております。

HOOZOタブレットは買っても大丈夫なの?

中華タブレットと言えば「安物買いの銭失い」「安かろう悪かろう」のイメージがあります。

実際に価格の安い製品の多い中国産家電は、コストを削りまくっている代わりに、パフォーマンスの良くない製品が多いです。

よくある「すぐ壊れた」「届いた製品の仕様が全く違った」などのトラブルは年々減っていますが、「思った以上にパフォーマンスが悪い」と言う意見はいまだに絶えません。

あくまで価格の安い製品はその程度のパフォーマンスだと言うことを頭に入れておきましょう。

今回のHOOZOタブレットはまさにそのパターンです。値段が安い代わりに性能も低いので注意。

<スポンサーリンク>

HOOZOタブレットの評判は?

HOOZOタブレットを実際に購入した人の声を集めてみるつもりだったのですが、SNSでは一切購入者の意見がありませんでした…。

なのでAmazonの気になるレビューをいくつかピックアップしてみました。とくに気になるレビューを取り上げます。

タブレット初心者で、スペックや解像度、価格などを考慮し、この商品を選びました。
用途は動画やwebブラウジングが主で、ついでにゲームも出来たらいいなあ程度です。

お手頃価格のタブレットをさがしていました。レビューを読んでちょうど良さそうだったので検討していたところ、4000円割引のチケットがついていたので購入しました。
説明書がついていたので簡単に使いはじめられました。
Wi-Fiの設定はパスワードを手動入力だったのでちょっと考えましたがすぐにできました。
画像は少し粗めですが不自由はありません。

元々ゲームはしません。メインは2tトラックのグーグルマップのカーナビ使用が目的。この値段で買えるポータブルナビで評価が高いのないので、タブレットにしてみました。それを踏まえ、GPSはたまに感知が悪い時あるかな。だが、十分役に立つ。

僕は、4,500円引きクーポンを使用して買いました。
コスパ最強のAndroidタブレットです。
Googleのサービスも含め、問題なく使えます。
一部アプリは非対応なため、Google playストアで見かけられないアプリもあります。

基本的にレビュー評価は良い意見ばかりでした!

イッテツ

使い始めて1ヶ月でwifiが接続できなくなりました。すべて初期化しても復旧しない。アマゾンのメッセージアシスタントで問い合わせしても返答がないので直接メールしても返答がないのでこの評価とします

老人にはキツイ、説明書がないに近い。

電源が入らなくなりました。当然充電済みです。20秒以上の長押しも試しました。ボリューム下のリセットボタンもピンで押しました。スイッチボタンを押すと一瞬かすかに明るくなります。メーカーの問合せ先もわからず大変困ってます。

一方でこういった不具合の意見も一定数ありました。
返品についてのレビューがなかったので少し不安ですね。

イッテツ

さいごに

というわけでAmazonで販売されている「HOOZOタブレット」のメーカーを調べてみました。

オフィシャルサイトがなかったので確定ではありませんが、Amazonの出品者プロフィールを見る限り、HOOZOは恐らく中国のメーカーだと思われます。

中国製品を避けているという方は、HOOZOタブレットの購入に気を付けてくださいね(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。